Watermark arts & crafts Watermark arts & crafts

exhibitions

福士 遥展
Fukushi Haruka glass works “before dawn”
2021. 10/15(Fri)-30(Sat)





「いくつかの季節を越え、蓄えたものたちと やがて差すであろう光に想いを馳せる。」

この度WATERMARKでは初展示となる福士遥の個展を開催いたします。
パート・ド・ヴェールによる作品は、控えめで柔らかい光を内包していて そのフォルムは、曖昧だけれど愛おしい記憶の中の光景を引き出します。
壁面というキャンバスに絵を描くような作品は、鑑賞者が自由に組み合わせることにより、自身の新たな物語を紡ぎ出すことができます。 ガラスオプジェでは珍しい、感情とイメージの余白を残した作品をぜひこ咼覧ください。



【福士遥】
1988年茨城県出身、2011年武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業、武蔵野美術大学ガラス研究室教務補助員・助手(2011-17年)、現在東京都内の自宅兼アトリエにて制作。


2021.10/15(金)-30(土) 13:00-19:00 月曜・火曜休み
WATERMARK arts & crafts
186-0002 東京都国立市東2-25-24-2F 

*10/15作家在廊予定。最新情報はweb,snsでご確認くださいませ。
*展示作品は10/22-11 /5 オンラインにてご覧いただけます。→ https://wawtermarkart.base.shop






We are going to hold a solo exhibition by Fukushi Haruka. The works by pâte de verre contain a subdued and soft light, and its form brings out a scene in a vague but dear memory. Viewers can freely combine works are like drawing pictures on the canvas to create their own new story. We hope you will enjoy her glassworks and feel the beauty of the margin of image and emotion.

【Fukushi Haruka】c.v.
Born in Ibaraki Prefecture in 1988, graduated from Musashino Art University(Tokyo), Department of Crafts and Industrial Design in 2011, assistant in teaching at Musashino Art University Glass Laboratory (2011-17)


【今後の予定】
11/13(土)-28(日) しろこま たお展 (mixed media) 月・火休み online展同時開催
12/ 4(土)-25(土) ノエルの贈り物 -16人の作家によるオリジナルカード、オブジェ、ドローイングなど (会期中休みあり)
2021年
1月 鈴木伊美 ガラス展
3月 「額」というオブジェ 工房イサド、島田篤、森田節子 
4月 井上絢子展(oil painting)
5月 周豪 Zhou Hao展 (oil painting, paper object)
 

*会期は変更される場合もございますのでweb,snsでご確認ください。
Past Exhibitions