Watermark arts & crafts Watermark arts & crafts

exhibitions

第9回ノエルの贈り物
9th Cadeau de Noël
2022.12/10-25(12/13,14,21,22休み)



【第9回 ノエルの贈り物 12/10(土)-25(日)】
open : (月-土)13:00-19:00 /(日)12:00-17:00
close : 12/13(火), 14(水), 21(水), 22(木)

オンラインショップでの販売 12/20-31 https://watermarkart.base.shop

「ノエルの贈り物」展は 3.11をきっかけに始めたチャリティー展です。 アーティストによるオリジナルカードや小さな作品を販売し、子ども達の保養・検診費支援を行なっている未来の福島こども基金 Fukushima Children’s Fund https://fukushimachildrensfund.org に寄付しています。 (未来の福島こども基金は、ベラルーシとウクライナの病院などに医療機器や、病気の子どものための医薬品を支援しているチェルノブイリ子ども基金の姉妹団体でもあります。)
今回は、ウクライナのボランティア・NGOと連携し、食料、医療品、発電機、燃料などの資金を 直接ウクライナにいる人々に届けている「特定非営利活動法人日本ウクライナ友好協会 KRAIANY」https://www.kraiany.org/ja/ へも売り上げの30%からそれぞれ寄付することにしました。 微力ながら多くの方に応援していただけましたら幸いです。

(参加予定作家 敬称略)
石川丘子 岩切裕子 エグチ ジュンコ 岡田まりゑ 笠井正博 聖原司都子 古森秀夫 竹崎勝代 田中彰 坪内好子 中村菜都子 中村眞弥子 戸次祥子 濱島良子 古屋真美 溝上幾久子 向田れん 山本剛史 渡邊加奈子 渡邉幹夫


9th Noel’s Gift 10 (Sat) – 25 (Sun) December
Opening hours: (Mon-Sat) 13:00-19:00 / (Sun) 12:00-17:00
Closed: 13 (Tue), 14 (Wed), 21 (Wed), 22 (Thu) December


The ‘Noel’s Gift’ exhibition is a charity exhibition initiated in the wake of 3/11. Original cards and small works by the artists are sold and donated to the ‘Fukushima Children’s Fund.’ (‘Fukushima Children’s Fund is also a sister organization of the ‘Chornobyl Children’s Fund, which supports hospitals in Belarus and Ukraine with medical equipment and medicines for sick children). This time, we also decided to donate to the ‘NPO Japan-Ukraine Friendship Association KRAIANY,’ which works with Ukrainian volunteers and NGOs to deliver food, medical supplies, generators, and fuel directly. This time, 30% of the proceeds will be donated to the respective organizations. We hope that many people will support us.


Takako Ishikawa, Yuko Iwakiri, Junko Eguchi, Marie Okada, Masahiro Kasai, Shizuko Kiyohara, Hideo Komori, Katsuyo Takezaki, Sho Tanaka, Yoshiko Tsubouchi, Natsuko Nakamura, Mayako Nakamura, Shoko Bekki, Yoshiko Hamashima, Mami Furuya, Ikuko Mizokami, Ren Mukouda, Takeshi Yamamoto, Kanako Watanabe, Mikio Watanabe

山本恵海ー豊かな静謐
2022.11/19 -12/4 火曜・水曜休み



初めて山本さんの作品に出会ったのは、国立さくら通りに設置された大理石の作品「たけくらべ」でした。硬い石ということを忘れさせる軽やかさで、どこか柔らかく温かで 重量を感じない有機物のようです。人の用のために生まれたガラスや陶とは違い、石は日常使いとしては難しい素材です。だからこそ、石そのものを生活に取り入れ、石と話す時間を持ってみませんか。
「すべての人に石がひつよう/EVERYBODY NEEDS A ROCK」( バード・ベイラー著)のように。
いつまでも大切にできる自分の石を見つけ、その石を持てば、あなたは地球とつながることができる。
孤高で近寄りがたい石ではなく、いつも手元で触れていたい存在。目には見えない何かを感じてもらえれば幸いです。


   
同じような何気ない日々を大切にすることは日常を豊かにする事に繋がるのだと感じます。
国立にぽつんと佇む二階の部屋。その場に静けさを纏いながら空間を躍る石のかたち。
当たり前の毎日に目を向けるきっかけになるような、心を豊かにできる存在であってほしいと思い日々制作しています。



山本恵海 Yamamoto Megumi
1989 宮城県生まれ
2013 多摩美術大学美術学部彫刻学科卒業
2015 多摩美術大学大学院美術研究科修士課程彫刻専攻修了

《展示・受賞》
2021 個展「生活の片隅に異物を置く」/江の島・Gallery&Cafe Gigi、SICF22/スパイラルビル
2020 KAIKA TOKYO AWARDS 入選
2019 個展「生活の中に異物を置く」/代々木・株式会社SUPERSUPER
2018 くにたちアートビエンナーレ2018 優秀賞
2017 CCC Awards2017:art in the office 入賞
2016 いりやKOUBO 準大賞
2015 個展「虹と雨と瓦屋根」/代官山・gallery 子の星、 KAJIMA彫刻コンクール 入選

《パブリック》
​横浜市金沢動物園、 国立市富士見台さくら通り、 チャームプレミアグラン御殿山




【山本恵海ー豊かな静謐】 11/19 (土)-12/4 (日) 13:00-19:00 / 日曜 12:00-17:00/ 火曜・水曜休み

会 場:WATERMARK arts & crafts(株式会社WATERMARK) 186-0002 東京都国立市東2-25-24-2F
問合せ:tel 042-573-6625
U R L : https://watermark-arts.com/   https://www.instagram.com/watermark_arts/

作家在廊日 11/19, 12/4 (web,snsでもご確認ください。)
※一部の作品は 《11/28〜12/11》 オンラインでもご紹介いたします。https://watermarkart.base.shop

Past Exhibitions