Watermark arts & crafts Watermark arts & crafts

exhibitions

Zhou Hao 周 豪 fragments 2022.5/14(sat)-28(sat)

Zhou Hao 周豪 oil on wood

5.14 sat – 28 sat
open: 13:00-19:00
closed: 5/16,17,23,24 Mon & Tue
※一部の作品は 《5/21〜6/4》 オンラインでもご紹介いたします。https://watermarkart.base.shop


画面から限りなく無駄を削ぎ落とし、存在する線。
一見筆で描いたように見えるこの線は、時間をかけ何十層にも重ねられた様々な
色のレイヤーの中で、最後まで残り、立ち現れた一番奥の色です。
いつの世も私たちを不安にさせる「何かが足りない」ではなく、
寡黙に「何が多いのか?」と気付かせる、ぎりぎり絵画として成り立たせる線。
それは消そうと思っても消せない個、画家自身に他ならない「自画像」なのかもしれません。
長き熟成を終えた日々の暮しの中の一事一物の断片、結晶ともいうべき小品たち。
今回、手のひらサイズの木端に描かれた小さな油彩を中心に展示いたします。
WATERMARKでは7年ぶりの個展です。ぜひご覧ください。



周 豪 cv
1960 中国上海市生まれ 10代を文化大革命の上海で過ごす
1983 留学のため来日
1988 武蔵野美術大学造形学部油絵学科版画コース卒業
1990 武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻版画コース修了
2008,10 Atelier Rémy Bucciali フランスにて銅版画制作
2016 Laforêt Summer Vacation Projectのためイタリア滞在制作
《主な展示》
2019 N3 Contemporary Art/北京、Art 021 Shanghai/上海
2018 Around Space Gallery/上海(2016)
2017「周豪+矢尾板克則2人展」Fuuro/東京
2014 杭州アートフェア/中国 (’12, ’13)
2013 The Affordable Art Fair Singapore (’12, ’11)
2012 AAF Bruxelles, 2012 ART Multiplied( Christie’s )
2011 The First Bejing International Print Expo, 中国 北京
2009,10 “ART PARIS” フランス パリ
2002,03,05,06,07,10 上海海芸術博覧会、中国 上海
個展を中心に絵画、ドローイング、版画作品を国内外で発表





今後の予定
2022年
6/18(土)~7/2(日) にしむらあきこ展(Japanese paper)
7月 コレクション
8月 gallery closed / 渡邊加奈子 online exhibition
9月 グループ展
10/29(土)~11/12(土) 岩切裕子展(object/wood cut)
11/19(土)~12/3(土) 山本恵海展(sculpture)
12/10(土)~24(土)  ノエルの贈り物
2023年
1月 10th Anniversary
4月 田中彰展(wood cut)
5月 渡邊加奈子展(wood cut)
*会期は変更される場合もございますのでweb,snsでご確認ください。

井上絢子「うすら日」Inoue Ayako-usurabi 2022.4/2(sat)-17(sun)

井上絢子 INOUE Ayako



私たちが生きる世界は、瞬間の分かりやすさと より激しさと、すぐに忘れ去られてしまうもので満ち溢れています。
それらのものと敢えて距離を置いているように見える、明瞭な境界線を持たない井上の画風は、内と外のあわい、自然や事象との距離感、揺らぐ感情を丁寧にすくいとっているかのようです。
井上にとって描くことは、大きな出来事や流されていく感情に抗い、埋もれて気付かれずにいるもの その愛おしい一瞬を捉え とどめるという作業なのかもしれません。
Watermarkで2回目となる今展、ぜひご高覧くださいませ。


※本展は「Kunitachi Art Center 2022」と併せて開催いたします。「Kunitachi Art Center」の詳細はこちらをご覧ください。https://www.kunitachiartcenter.jp
一部の作品は4/9~24オンラインショップでもご覧になれます。https://watermarkart.base.shop

WATERMARK arts and crafts
Open:13:00 ‒ 19:00(月・火曜 休み)
Address:国立市東2-25-24 工藝火水土 2F

井上絢子
CV
1985 福岡県福岡市生まれ
2007 佐賀大学文化教育学部美術・工芸課程 卒業

個展

2021 その夜を歩く」(Nii fine arts Tokyo 東京)
2021 「So close,yet so far away」(EUREKA 福岡)
2020 「すべてのひとひら」(ギャルリーパリ 横浜)
2019 「さりながら」(ギャルリーパリ 横浜)
2019 「奥帰り」(WATERMARK ARTS & CRAFTS 東京)
2017 「色彩、感情、忘れ残し」(日本橋三越本店アートスポット 東京)
2015 「あなたの大切なことはわたしにとって大切なことか」(PORT 福岡)
2009 「よそからきてどこへゆく」(モマ・コンテンポラリー 福岡)
2006 「あわときえる」(モマ・コンテンポラリー 福岡)
2005 「いわずにいってもいない」(モマ・コンテンポラリー 福岡)
グループ展
2020 「KYUSHU New Art」(博多阪急8F 福岡市)
2018 「黄金町AIR成果発表展」(黄金町 横浜市)
2016 「Made in Koganecho vol.2」(台湾文化センター 東京)
2016 「Local Prospects 2 アイデンティティ」(三菱地所アルティアム 福岡)
2016 「黄金町バザール2016」(黄金町 横浜市)
2015 「明日への坩堝」(福岡アジア美術館)
2015  ART FAIR ASIA/FUKUOKA2015 RESONANCE ASIA(ギャラリーおいし、ソラリア西鉄ホテル11階 福岡)
2014 「第5回福岡アジア美術トリエンナーレ2014関連企画Moving Triennale-made in Fukuoka」(福岡アジア美術館)
2013 「[afterwards,]」(gallery 点 金沢)
2012 「台湾/日本-いま ここに在るということ」(ギャラリーアートリエ 福岡)
2011 「九州アートゲート 博多アートアクト Vol.1 Art Lounge」(JR 博多シティアミュ地下キューブ)
2010 「井上絢子と国本泰英」(konya gallery 福岡)
2008 「Shedding Out」(モマ・コンテンポラリー 福岡)
パブリック アートフェアその他
2021 パレスホテル東京
2020 THE BASICS HOTEL(福岡県福岡市)
2019 アートフェア東京
2019 都ホテル博多(福岡県福岡市)
2017 さいたま赤十字病院(埼玉県さいたま市)
2017 3331 Art fair 2017(アーツ千代田3331)
2015 gwangju:15(韓国 光州)
2014 社会医療法人 母恋 天使病院 (北海道札幌市)
2013 医療法人清慈会 鈴木病院 (愛知県豊田市)
2012 大阪府立精神医療センター (大阪府)
2011 福岡県済生会飯塚嘉穂病院 (福岡県飯塚市)
2008 西南学院大学碧波寮
2007 「田川市美術館大賞選定第 16 回英展」 佳作受賞(田川市美術館)
2004  病院と出会う芸術〕ホスピタルアート(ギャラリーアートリエ、秋本病院 福岡)
他、コミッションワーク、アートフェア出品多数
レジデンス
2014 關渡美術館 Kuandu Museum of Fine Arts(台湾・台北市)にて滞在制作・展示
2016〜2017 黄金町エリアマネジメントセンター(神奈川)
Address:国立市東2-25-24 工藝火水土 2F




今後の予定
2022年
5/14(土)~28(土) 周豪 Zhou Hao展 (oil painting, paper object)
618(土)~7/2(日) にしむらあきこ展(Japanese paper)
7月 コレクション
8月 close
9月 グループ展
10/29(土)~11/12(土) 岩切裕子(object/wood cut)
11/19(土)~12/3(土) 山本恵海(sculpture)
12/10(土)~24(土) ノエルの贈り物
2023年
1月 10th Anniversary
5月 渡邊加奈子展(wood cut)
*会期は変更される場合もございますのでweb,snsでご確認ください。

Past Exhibitions